七五三のお祝いについて

息子の3歳の七五三について

3歳の七五三なのでお詣りをスーツにするか、袴にするかで悩みました。袴だと履き慣れない足袋や草履を履くこと、まだまだトイレトレーニング真っ最中だったので袴で長い時間いるのは漏れないかも心配だったのです。そこでお詣りはスーツにして、写真撮影のときのみ袴にすることにしました。その結果、当日は天気も良くなく、スーツで大正解でした。写真撮影は着替える前にトイレに行き、お宮参り袴をレンタルして無事終えることができました。

七五三のお宮参りについて

お宮参りは、家の近所にある神社と、地域の大きめな神社へ行きました。当初は同じ日に二箇所の神社をまわって写真撮影をする予定でしたがその日は休日ということもあり、写真撮影が思いの外時間がかかってしまいました。そこで大きな神社のほうは別日に行くことになりました。地域の神社では人が少なく、自分たちのためだけにお祓いや祈祷をしてくださり、特別な雰囲気の中行うことができました。息子も神妙な面持ちで受けていたのが印象的でした。もう一箇所の大きな神社は人が多く、10組くらいまとめて行うスタイルでした。名前を読み上げられるのですがそれがとても速く、なんだか残念な気持ちになりました。

お祝いの食事を、レストランにて

神社のお詣りと写真撮影終了後は、子ども連れでも入ることができる座敷のあるレストランで祖父母も交えて食事会をしました。息子はお子様ランチでしたが普段はあまり頼まないのでとても嬉しそうにしていました。私たちも食べきれないほどの料理を堪能できました。祖父母も孫たちと一緒に食事ができて嬉しかったようです。私自身も、親孝行ができた気がして、嬉しかったです。皆が元気でお祝いできることに感謝する、良い七五三になりました。

七五三のレストランは、お祝い用にケーキを用意してもらうことができます。子供歓迎の子供にやさしいレストランです。