愛犬や愛猫の健やかなメンタル維持の為に!飼い主が心掛けるポイント3選

無理して可愛がろうとしない

犬猫も生き物ですから体調や精神状態にも波はあります。時には誰にも構って欲しく無く、とにかく静かに寝てストレスを解消したいというケースもあるでしょう。こんな時に無理して可愛がろうと手を出せば彼等に大きなストレスを与える事になってしまいますよね。少なくとも熟睡している時は一切手を出さず自由に休息させてあげる事、また彼等の方から構って欲しいと擦りよって来た時にのみ全力で可愛がってあげれば彼等のストレスも和らぎ、いずれ元気を取り戻すでしょう。

安心出来る休息場所の確保は必須

最近は家庭内で小型犬や猫を飼う人が増えており、お互いのプライバシーをいかにして守るかという点がクローズアップされてきています。人間には立派なベッドや布団が用意されていますが、同様に犬猫にも安心して休める場所の確保は必須。特に猫はその点大変デリケートであり、彼等が好む比較的高所に寝床を設置してあげるのがベストです。最近では室内でも容易に設置可能なキャットタワーや専用ハウスが充実しており、室内インテリアとの調和を考えて選ぶのも楽しいものですよね。

ご飯の時刻をきっちり守る

犬猫を室内飼いする際、おやつとしてドライフードを常設するケースはありますが、それでも本格的なご飯を求めて朝夕と積極的に催促する愛犬や愛猫は多いものです。ご飯をあげる時刻をこちらがきっちり決めしばらく与え続ければ、次第に彼等もその時刻を学習し、その頃合いに催促してくる様になるもの。この時刻を忘れずにいれば彼等に食事に関するストレスを与えずに済むでしょう。もちろんその時刻になっても催促に来なければ彼等の体調悪化をすぐに知る事が出来ますよね。ご飯の時刻を守るメリットは意外と大きいのです。

子猫販売なら東京で契約を希望することで、人気の店舗のスタッフと念入りに話し合いをしながら、商品選びができます。